ファーウェイの財務責任者がカナダで拘束される

ファーウェイの財務責任者がカナダで拘束される





以下の報道記事は12月8日のものです。内容
は貿易戦争を上回るできごとかもしれません。
アメリカがイランに行っている経済制裁に違
反したということで、中国の華為技術(ファ
ーウェイ)の孟晩舟(日本読み、もう・ばん
しゅう)・最高財務責任者(CFO)がカナダ
で拘束されたということです。トンネル会社
を使ってアメリカの制裁に違反することをイ
ランへ行ったようです。


ファーウェイの製品はアメリカの公的なとこ
ろでは使用禁止となり、同調する同盟国も出
てきているのですが、製品だけでなく、ファ
ーウェイの経営陣がアメリカの方針に逆らっ
たことになるのかもしれません。


孟晩舟氏についてはアメリカでは8月に逮捕
状が出ていたということであり、アメリカへ
引き渡されそうです。イランへの経済制裁に
関することを調べながら、アメリカはファー
ウェイの製品の技術も聞き出して、アメリカ
の技術がいつ頃どこから盗まれたなども確認
したいのではないでしょうか。


孟晩舟氏は、ファーウェイの創業者であり、
最高経営責任者である任正非氏の実の娘とい
うことです。現在のアメリカと中国の関係を
「貿易戦争中」と呼ぶなら、これの人質とさ
れるかもしれません。法治国家の法律的な表
現からは人質とはどこからも出てこないでし
ょうが、中国政府は今、真剣にカナダに釈放
するように働きかけています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  ファーウェイの工場・画像
貿易戦争・中国の工場2・ファーウェイ.PNG

ファーウェイCFO拘束 対イラン経済制裁巡り詐欺容疑で逮捕状

毎日新聞 12/8(土) 19:01配信

ファーウェイCFO拘束 対イラン経済制裁巡り詐欺容疑で逮捕状

 【ワシントン中井正裕】中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)がカナダ司法当局に拘束された問題を巡り、カナダ司法当局は7日、米国が対イラン経済制裁を巡る詐欺容疑で孟氏の逮捕状を取っていることを明らかにした。米メディアなどが伝えた。

 カナダ司法当局は米国の要請で1日に孟氏を拘束し、7日にカナダの裁判所で開かれた保釈を巡る聴聞会で初めて拘束理由を説明。説明では、米司法当局はファーウェイが2009~14年に香港に拠点を置く関連会社スカイコムを通じ、米国のイラン制裁に違反する取引を行ったとみて捜査。孟氏は金融機関に対しファーウェイとスカイコムが「無関係」と虚偽の説明をし、違法な金融取引に関与させた疑いがある。

 米司法当局は今年8月22日に孟氏の逮捕状を取得。米側はカナダに孟氏の身柄引き渡しを求めており、米国の裁判で有罪になれば最大30年の禁錮刑となる可能性があるという。

 一方、孟氏拘束が米中貿易戦争を激化させるとの懸念が広がる中、トランプ米大統領は7日にツイッターに「中国との協議は非常にうまくいっている」と投稿。ナバロ大統領補佐官(通商製造業政策局長)もCNNテレビで、米中首脳会談の開かれた1日に孟氏が拘束されたのは「偶然重なった別の出来事だ」と説明し、貿易協議への影響を否定した。

 ただトランプ政権は今年4月、イラン制裁違反を理由に中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)に米企業との取引を禁じる制裁を発動。米中貿易協議の交渉材料に使った経緯があり、今回も中国への交渉圧力として利用する可能性がある。

ファーウェイCFO拘束 対イラン経済制裁巡り詐欺容疑で逮捕状

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

よかったら覗いてみて

終りまでお読み頂き、ありがとうございました
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(下を「いいね」のようにお願いします。いつも感謝しています) 
★有名人の等身大フィギュアを展示!
  【マダムタッソー】チケット
ショップ名:マーリン・
エンターテイメンツ・ジャパン株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

巳蛙
2018年12月26日 00:04
インドネシア津波被害拡大も、カナダのブラックベリー主力のデジタルモバイル無線電信システムに報復ハッキングがあった?

この記事へのトラックバック