判別するなら症状より検査キット2 新冷戦(221)

判別するなら症状より検査キット2          新冷戦(221)   1からの続きです倉原医師の記事は動線が分離されている方がいいということです。この場合の動線とは人が動く通路です。これが分離されているとは、病院に来て診療を受けて出口へ行くルートが一つの方向になっていて、対面で人とすれ違いことがない構造になっていることです。新型コロ…
コメント:0

続きを読むread more

判別するなら症状より検査キット1 新冷戦(220)

判別するなら症状より検査キット1         新冷戦(220)例年冬が近づいて気温が下がると、インフルエンザの感染が広がります。例年通りインフルエンザ・ウイルスが流行しているようです。年が明けて1月になると新型コロナの感染者が猛烈な勢いで増え、感染第8波の真っただ中、感染爆発もあるかと心配されています。インフルエンザ・ウイルスと新型…
コメント:0

続きを読むread more

頑張りはコロナ後遺症に最も有害2 新冷戦(219)

頑張りはコロナ後遺症に最も有害2          新冷戦(219)1からの続きです5.鍼灸を試すでは、後遺症の症状全般を軽減してくれる可能性があるのですが、初めはごく軽く施術してもらってくださいということです。6.漢方薬を取り入れるでは、漢方薬に詳しい医師に症状を説明して、自分に合った処方をしてもらうということです。7.亜鉛やアミノ…
コメント:0

続きを読むread more

頑張りはコロナ後遺症に最も有害1 新冷戦(218)

頑張りはコロナ後遺症に最も有害1          新冷戦(218)今回も新型コロナの後遺症についてです。と言っても後遺症の治療方法の実際についてです。記事に登場するのは、すでに5千人以上のコロナ後遺症患者を治療しているというヒラハタクリニック(東京都渋谷区)の平畑光一院長です。オミクロン株以降の後遺症としては、倦怠感や、気分の落ち込…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナの後遺症を大規模調査2 新冷戦(217)

新型コロナの後遺症を大規模調査2                  新冷戦(217)明けましておめでとうございます 1からの続きです 後遺症とは何かというと、10日間の隔離期間が過ぎても新型コロナが原因の症状がある、となるようです。感染者の47.7%が後遺症を発症しているということなので、約半分の人が後遺症を持っているようです。30…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナの後遺症を大規模調査 新冷戦(216)

新型コロナの後遺症を大規模調査         新冷戦(216)新型コロナの後遺症が国内で初めて大規模に調査されました。調査したのは豊中市と大阪大学大学院です。約2万7000人に調査を実施、約4000人から有効回答が得られたということです。その結果は、コロナの自宅療養が終わった後も症状が続いていた人は47.7%だったということです。半数…
コメント:0

続きを読むread more

死亡者数から見たワクチン効果 新冷戦(215)

死亡者数から見たワクチン効果         新冷戦(215)今回もアメリカの新型コロナについてです。以下の報道記事はアメリカの論文にワクチンの接種率が高い州と低い州の死者数を比較して、ワクチンの有効性を確認したものがあったということです。アメリカの新型コロナの今までの感染者数は約1億0160万人、死亡者は111万人です。これは世界最多…
コメント:0

続きを読むread more

アメリカはインフルエンザが猛威 新冷戦(214)

アメリカはインフルエンザが猛威         新冷戦(214)アメリカの様子をお知らせします。12月のアメリカと言えば街はクリスマス一色で商店はクリスマスプレゼントがあふれていると思われるでしょう。それは間違いではないのですが、この12月は元気なウイルスがいるようです。新型コロナでなくてインフルエンザが大流行しているようです。ツインデ…
コメント:0

続きを読むread more

国産初の新型コロナ飲み薬が誕生2 新冷戦(213)

国産初の新型コロナ飲み薬が誕生2         新冷戦(213)1からの続きです塩野義製薬のゾコーバについてですが、軽症者にも服用できるのですが、妊婦、妊娠する可能性のある人は服用できません。また飲み合わせができない薬が36種類あるということです。関西医科大学附属病院の宮下教授はゾコーバを飲む期間だけ止めるということができない薬もある…
コメント:0

続きを読むread more

国産初の新型コロナ飲み薬が誕生1 新冷戦(212)

国産初の新型コロナ飲み薬が誕生1         新冷戦(212)日本で最初の新型コロナの薬が誕生しました。塩野義製薬の「ゾコーバ」という飲み薬が11月22日に厚生労働省の緊急承認を受けました。新型コロナの軽症、中等症の人が対象です。ゾコーバは1日1回服用し、5日間続けます。臨床試験ではニセ薬を服用した感染者と比較すると、服用4日目でウ…
コメント:0

続きを読むread more

ツインデミックを乗越えてお正月を 新冷戦(211)

ツインデミックを乗越えてお正月を         新冷戦(211)新型コロナの分野でまた新しい言葉が出てきました。「ツインデミック」なのですが、何だろうと思っていると、今年の夏頃アメリカで作られた造語ということです。そういうことならこれは新しいですね。ということですが、すでに聞き慣れているパンデミックpandemicから見てみましょう。…
コメント:0

続きを読むread more

感染第8波だ!ワクチン接種だ! 新冷戦(210)

感染第8波だ!ワクチン接種だ!         新冷戦(210)新型コロナに対応する免疫力を議論しているようなお話がありました。例えば、第7波の時期に新型コロナオミクロン株の「BA.5」に感染し、9月初めに従来株のワクチンを接種したとして、「自分は最強の免疫力を持っている」と考える人がいるようです。感染して発症し、治まっているので「BA…
コメント:0

続きを読むread more

オミクロン株ワクチンを比べると2 新冷戦(209)

オミクロン株ワクチンを比べると2                   新冷戦(209)1からの続きですオミクロン株対応の2つのワクチンのお話に戻りましょう。ワクチンに用いられた成分はすべて同じだということです。ウイルス株は違いますが、それ以外の成分は全て同じなので、安全性から選ぶとしてもどちらを選んでも安全ということです。少し説明を加え…
コメント:0

続きを読むread more

オミクロン株ワクチンを比べると1 新冷戦(208)

オミクロン株ワクチンを比べると1         新冷戦(208)10月31日に厚生労働省がモデルナ社のオミクロン株「BA.5」対応ワクチンを承認しました。ファイザー社のオミクロン株「BA.5」対応ワクチンは10月5日に承認を受けています。オミクロン株「BA.1 」対応のワクチンはファイザー社とモデルナ社ともに9月12日に厚生労働省の承…
コメント:0

続きを読むread more

甘くない  感染者の半数が後遺症 新冷戦(207)

甘くない  感染者の半数が後遺症                    新冷戦(207)新型コロナに感染して症状があった人に後遺症について調査した記事がありました。1000人以上に聞いたということなので日本全体の傾向と思ってもいいでしょう。感染して症状があった1000人以上に後遺症について尋ねると、約半数が「新型コロナの後遺症があった、…
コメント:0

続きを読むread more

オミクロンの倦怠感は重症の人も 新冷戦(206)

オミクロンの倦怠感は重症の人も         新冷戦(206)新型コロナの診察の様子を取材した報道記事がありました。掲載します。7月は発熱外来という窓口だったのですが、感染爆発で医療機関へ患者が殺到するという大混乱があり、8月には後遺症外来という呼び方になったようです。後遺症外来は患者さんが多く予約は数ヵ月埋まっているようです。大変な…
コメント:0

続きを読むread more

ウイルスから逃げ回るのが今も一番 新冷戦(205)

ウイルスから逃げ回るのが今も一番         新冷戦(205)  新型コロナの倦怠感についてはこのブログでは「新冷戦201と202」に大塚医師が投稿した記事で倦怠感が続き、仕事上の動作、思考が鈍く思うように進まず、1日の疲労感が大きいというのがありました。大塚医師の結論は漢方薬を服用して体力気力の回復をめざすが、新型コロナに感染し…
コメント:0

続きを読むread more

10月からワクチンラッシュかも2 新冷戦(204)

10月からワクチンラッシュかも2                    新冷戦(204)1からの続きですこのブログの前ページでは9月12日にオミクロン株「BA.2」への対応ワクチンが厚生労働省で承認されました。これが2種類目となります。そして、翌日の13日にファイザー社がオミクロン株「BA.5」対応のワクチンを承認申請をしました。これで…
コメント:0

続きを読むread more

10月からワクチンラッシュかも 1 新冷戦(203)

10月からワクチンラッシュかも 1                   新冷戦(203)新型コロナの感染は感染爆発までいってしまい、多くの人がオミクロン株対応のワクチンを待ち望んでいるのではないでしょうか。ワクチン接種開始日についてですが、東京都は9月20日からオミクロン株対応ワクチンの接種が始まるということです。ワクチン接種の開始日は…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナの感染と発症の体験記2 新冷戦(202)

新型コロナの感染と発症の体験記2         新冷戦(202)1からの続きです新規感染者の1日の人数が10万人を切る日がちょこちょこあるようになりました。そして9月13日は5万人台になりました。1日の感染者数が25万人の時からすると5万人は約20%なので、どこかが大きく努力したようにも思え、このまま減少するようにと祈ったのですが、9…
コメント:0

続きを読むread more