アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
流れては消える情報を泳ぐ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
知的財産権の防衛も始めたトランプ政権
知的財産権の防衛も始めたトランプ政権 知的財産権の防衛も始めたトランプ政権前ページと同じく貿易戦争の理由となっている「知的財産権」の語があるので掲載します。昨年12月に国家安全保障戦略の競争相手国への知的財産権の流出を防ぐために理工系留学生の規制を検討していたということです。6月11日にロボット工学や航空工学、高度な製造技術を専攻する中国人学生へのビザ(査証)を厳しくしました。オバマ政権では留学年数が5年間だったものを1年間にしました。兵器へ応用されると脅威になりそうな分野です。国家安全保障戦略の競争相手国という言葉がありますが、中... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/13 10:13
アメリカと中国が貿易戦争「第2弾」
アメリカと中国が貿易戦争「第2弾」 アメリカと中国が貿易戦争「第2弾」トランプ政権は中国製品に対して、知的財産権の侵害に対する制裁関税の「第2弾」を今月23日に発動すると発表しました。中国製品に1兆7800億円相当に追加関税がかかることになるということです。アメリカからすると、ありとあらゆる分野で情報を盗まれ、その情報から安く製品化してアメリカに輸出すると確実に売れることになります。今では宇宙開発や航空工学に関する情報でも米中が攻防を繰広げています。アメリカ政府としてはアメリカの企業が技術情報を盗まれてアメリカ市場で打撃を受けたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/12 00:58
南シナ海の人工島の要塞化はほぼ完了
南シナ海の人工島の要塞化はほぼ完了 南シナ海の人工島の要塞化はほぼ完了 南シナ海に中国が建設した人工島、スビ礁のごく最近の映像がありました。最近は北朝鮮のニュースや一帯一路、貿易摩擦のニュースが多く、メディアの注意から南シナ海の人工島は逸れているのですが、中国海軍は人工島の軍事化を着々と進めて、要塞化をほぼ完成したようです。南シナ海のスビ礁はベトナムとフィリピンのパラワン島のほぼ中央にあり、中国ははるか北にあります。中国とスビ礁がどういう関係があるのだろうという気がしないでもありません。戦略的には意味がありそうな位置に見えます。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/09 21:56
カンボジアの封じ込め選挙は言論への警告かも2
カンボジアの封じ込め選挙は言論への警告かも2 カンボジアの封じ込め選挙は言論への警告かも2軍事政権、またはそれ以上の方法でフン・セン首相は総選挙を操作支配しました。この選挙後に阿佐部氏はプノンペンを取材して歩いたようです。カンボジア人民党が125議席全部を獲得した選挙結果はどこへどう影響したでしょうか。今のところプノンペンではこの選挙結果に反対したり異を唱える人はいないようです。経済活動が活発な状態で、明日、明後日の仕事が続くことが大事といった雰囲気のようです。阿佐部氏は「不気味な不安」といっていますが、なんとなく漂う雰囲気があったのでしょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/07 20:48
カンボジアの封じ込め選挙は言論への警告かも1
カンボジアの封じ込め選挙は言論への警告かも1 カンボジアの封じ込め選挙は言論への警告かも1 以下の記事ではカンボジアの選挙や投票、政界の動き、外国との関係などが詳しく書かれています。この記事の筆者は阿佐部伸一氏です。阿佐部氏は1987年からカンボジアに関わっていたということから、30年間のカンボジアの動きを把握しているようです。今回のカンボジアの選挙では、選挙委員会や投票を監視する者、投票率を維持するための工作も詳しく記述されています。完全に民主主義を骨抜きにしたかったのかな、神聖な投票結果を弄びたかったのかな、その力を見せたかったのかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/05 22:59
独裁制100点満点のカンボジア選挙
独裁制100点満点のカンボジア選挙 独裁制100点満点のカンボジア選挙 7月29日に実施されたカンボジアの下院選挙ではフン・セン首相が率いる与党・カンボジア人民党(CPP)が圧勝しました。2013年に実施された下院選挙でカンボジア人民党を僅差まで追い上げたカンボジア救国党(CNRP)は、去年解散させられました。それで人民党が圧勝したようです。5年前にカンボジア救国党が躍進した理由の一つにカンボジア人民党の腐敗が上がっていました。そこから想像すると、選挙戦で政権の腐敗を主張されると人民党は勝てないかもしれないと心配したのだろう、と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/02 10:30
また中国の決まり文句「内政干渉だ」
また中国の決まり文句「内政干渉だ」 また中国の決まり文句「内政干渉だ」 アメリカのペンス副大統領がウイグル族の住民について「数十万、あるいは数百万とみられる人たちが、再教育施設に移され、政治教育を強いられている。宗教的な信条が脅かされている」とワシントンで講演したということです。トランプ政権で人権問題を担当するカリー国連経済社会理事会大使は議会の公聴会で、習近平指導部が昨年4月以降、イスラム教徒への抑圧を強めていると指摘。ウイグル自治区内ではイスラム教徒の食生活や名前、宗教教育にも当局の介入が続いているとし、「中国にこうした政策... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/31 22:12
タイとマレーシアの中国の影
タイとマレーシアの中国の影 タイとマレーシアの中国の影前ページの続きの内容になりますが、タイのプーケットでダイビング用のボートが転覆し、中国人乗客47人が死亡しました。当時は悪天でで警報が出ていた。タイ政府は犠牲者1人当たりの補償金を100万バーツ(約335万円)に定め、プラユット暫定首相が現地入りして、中国人負傷者を見舞う配慮をした。悪天という自然災害の一面があり、政府は犠牲者へ補償金を出すことで、中国人観光客の訪問の回復を祈っているようです。政治的には解決の方向と見えます。観光では大きな事故ではあるのですが、タイの政権... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/29 10:03
タイで流行りそう「一帯一路」と「嫌中国」
タイで流行りそう「一帯一路」と「嫌中国」 タイで流行りそう「一帯一路」と「嫌中国」タイ南部の大リゾート地プーケットで観光船が悪天によって遭難しました。死者は中国人40人以上という大事故なのですが、現地では思わぬ方向の発言が飛び交っているようです。タイ国内では遭難した中国人観光客には関心が薄く、挙句の果て、中国から捜索チームが来て捜索したということです。この事故の後プーケットのホテルでは7300室がキャンセルされたということです。その理由は明らかにされていません。中国人旅行者の状況は中国人が中国から旅行者を連れてきて、中国人系のホテルを使... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/24 21:43
中国はあれやこれやの貿易戦争回避策も
中国はあれやこれやの貿易戦争回避策も 中国はあれやこれやの貿易戦争回避策も アメリカの中国批判を受け入れるような動きが中国内で起きているということです。外国の会社が中国に会社を設立する場合、合弁会社の出資比率が決められており、中国側が不利にならないようになっているのですが、これを変えようとする動きがあるということです。場合によっては外国企業が100%出資の独資も可能になりそう、しかもこの7月にそうなりそうということです。技術を盗んでいると言われるのをかわす目的もあるようです。金融分野の合弁企業の出資割合を、まず51%に引上げて、3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/23 18:54
アメリカと中国が激突の貿易戦争
アメリカと中国が激突の貿易戦争 アメリカと中国が激突の貿易戦争 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/17 09:57
南シナ海にフランス海軍が登場した模様
南シナ海にフランス海軍が登場した模様 南シナ海にフランス海軍が登場した模様 フランス海軍艦艇が南シナ海の航行の自由作戦を年3回から5回実施しているということです。フランス領は南太平洋のオーストラリア東方にあるニューカレドニア、ポリネシア、インド洋にも領有している島があります。排他的経済水域は広大な面積になるということです。フランスはアメリカについで世界で2番目に広い排他的経済水域を領有しているということです。兵器の取引関係という視点ではオーストラリアでは潜水艦を建造することになっています。またインドはフランスから戦闘機36機を購入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/13 21:53
腐敗は得意、その先にはまさかの目的が
腐敗は得意、その先にはまさかの目的が 腐敗だってその先にはまさかの目的がマレーシアの政治に詳しい記事がありましたので掲載します。以下の記事によると、ナジブ氏の政治活動にロスマ夫人が深く関与していたということです。このことからかでしょうか、マレーシア国民はロスマ夫人を追及してお金の動きが明らかにされることを望んでいるということです。警察が捜索で押収した額は「史上最高額」ということです。宝石やブランドの時計やバッグが250億円ほどあったようです。ロスマ夫人の意向でしょうか。夫人の浪費癖は海外にまで伝わっていたということです。マハティール... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 22:01
一族皆でたかったか流用が複雑みたい
一族皆でたかったか流用が複雑みたい 一族皆でたかったか流用が複雑みたい7月3日に逮捕されたナジブ元首相は起訴されて身柄は保釈されました。ナジブ氏は「私の無罪を確信している。(起訴は)汚名をそそぐ絶好の機会だ」と、そう簡単にお金の動きを喋る気はなさそうです。以下の記事によると「1MDBから失われた公金は総額45億ドル(約5000億円)」という記述もあり、このブログからするとどこを掘ってもお金が出てきそうな気がします。でも普通の大人の感覚では色々な人間が関係していると見るようです。すでにお知らせした中国人系実業家のロー・テック・ジョー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 08:34
ナジブ氏逮捕、巨額の流用が解明されるか
ナジブ氏逮捕、巨額の流用が解明されるか ナジブ氏逮捕、巨額の流用が解明されるかマレーシアのナジブ前首相が逮捕されました。ナジブ氏が選挙に敗北した結果、政府系ファンド「ワン・マレーシア・デベロップメント(1MDB)」のお金の動きについて追求される状況になったのですが、もしナジブ氏が選挙に勝っていたらウヤムヤにされたでしょう。国民はこの金銭スキャンダルでは国の政治を任せられないと考えて投票したと言えます。警察の捜査で裏付けられ、汚職対策委員会によって6月3日に逮捕されました。ナジブ氏が首相だったときは中国の企業と色々なインフラ整備が計画さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 10:02
ここ掘れワンワンがマレーシア再生の道
ここ掘れワンワンがマレーシア再生の道 ここ掘れワンワンがマレーシア再生の道 マレーシアで総選挙があり、マハティール元首相92歳の身で立候補してナジブ首相に勝利したことはお知らせしました。金銭スキャンダルの噂があったことから、選挙結果を踏まえて、マハティール氏の決定もあって警察が捜査を開始したようです。そして、とうとう逮捕されました。このページでは逮捕直前の報道記事を掲載します。逮捕の記事を見たい読者は以下のリンクから飛んでみてください。マレーシアの警察が捜査で押収した物は現金を含む時価総額は2億7千5百万ドルということです。大雑把... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/05 11:31
南シナ海は「一寸たりとも・・」と譲歩なし
南シナ海は「一寸たりとも・・」と譲歩なし 南シナ海は「一寸たりとも・・」と譲歩なし アメリカのマティス国務長官が北京を訪問し、習近平国家主席と会談しました。習国家主席は「祖先からの領土は一寸たりとも失うことはできない。他人のものは少しもいらない」と捏造性あふれる理屈を述べたようです。習国家主席にとっては13億7千万人へ新皇帝としての功績を示したいので、この意味からも南シナ海を譲ることはできないのです。南シナ海の中に九段線という線を勝手に引いて、周辺の国をあの手この手で丸め込み、既成事実を持って「中国の領土」と国際的に説得しようとしてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 10:57
南シナ海の未来は空には無人機、海上には無人艇
南シナ海の未来は空には無人機、海上には無人艇 南シナ海の未来は空には無人機、海上には無人艇前ページでパキスタンのタリバン最高指導者がアメリカ軍の無人機の攻撃で死亡したニュースをお知らせしました。一方、中国の軍部は海上の戦略なのか、無人艇を利用する試験を行ったということです。56隻の無人艇を同時に動かす無人艦隊のテストだったようです。無人機にしても無人艇にしても、技術の進歩に驚くばかりなのですが、九段線で囲む広さはどんな新技術でも有効となりそうです。海上の無人艇の研究開発はアメリカが進んでいるようです。中国は例のごとくアメリカのその情報をパク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 09:38
無人機攻撃で死亡、マララさん襲撃首謀のタリバン指導者
無人機攻撃で死亡、マララさん襲撃首謀のタリバン指導者 無人機攻撃で死亡、マララさん襲撃首謀のタリバン指導者パキスタンとアフガニスタンの国境地域でタリバンの指導者マウラナ・ファズルラ師がアメリカ軍の無人機攻撃によって死亡したということです。これがアフガニスタン側で報道されています。ファズルラ師はパキスタン・タリバン運動(TTP)の前の最高指導者メスード師がアメリカ軍の無人機の攻撃で死亡して最高指導者になった人です。連続して無人機の犠牲になったことになります。ということなのですが、ファズルラ師はマララさんの襲撃を指示したと言われていました。2012年1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/06/28 22:41
非核化でも晴れそうにない朝鮮半島情勢2
非核化でも晴れそうにない朝鮮半島情勢2 非核化でも晴れそうにない朝鮮半島情勢2 日本から朝鮮半島を見るとその向こうには中国とロシアとなります。北朝鮮は中国、ロシアにとっては緩衝国となっています。さらに複雑にしているのが韓国の政権です。日本から見ると韓国の歴代の大統領がどこに足場を置いているのかはっきりしないのですが、現在の文在寅(ムン・ジェイン)大統領もやはりはっきりしません。もっとも朝鮮半島から日本を見ると日本の政権はどうもはっきりしないな、はっきりしているのは米軍基地だと見えているかもしれません。もし何かをはっきりさせたとすると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/26 21:21

続きを見る

トップへ

月別リンク

流れては消える情報を泳ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる