アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
流れては消える情報を泳ぐ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
海上パレード?本音は九段線支配の開始では
海上パレード?本音は九段線支配の開始では 海上パレード?本音は九段線支配の開始ではオーストラリア海軍の艦艇が中国艦船から挑発されたということです。ベトナムのホーチミン市へ向かっていた3隻のフリゲート艦が「丁寧だが、手荒い対応」をされたようです。ベトナムの港に向かっているのが気に入らなかった、オーストラリアで中国人を警戒する法律が成立したのが気に入らない、などが考えられます。ニュースがあまり詳しくないので、12月頃からの経過を確認すると、12月下旬には中国側は南シナ海の人工島の建設は軍事拠点を目的としていたことを居直り型に認め、1月下旬に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/26 19:16
アジアの海にイギリス海軍の艦艇が来そう
アジアの海にイギリス海軍の艦艇が来そう アジアの海にイギリス海軍の艦艇が来そう イギリス海軍の艦船がアジア方面に派遣され巡回するというニュースがありました。まずはいくつかの国の海軍同士の連携を深めるようです。ここでは具体的な目的は記述されていませんが、メイ首相が2017年8月に日本に来たときにアジア方面に航空母艦を含む艦船を巡回させるという話をしました。イギリスとしては、前の政権は巨額の契約を中国と結び、中国との蜜月関係を築きました。現政権はそこまで親中国ではありません。その上EUから離脱することを決定していますので、アジア地域で活... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/24 20:01
中国海軍の艦艇が南シナ海で海上パレード
中国海軍の艦艇が南シナ海で海上パレード 中国海軍の艦艇が南シナ海で海上パレード南シナ海で中国が中国史上最大の海上軍事パレードを行いました。習近平国家主席が出席し、空母「遼寧」を含む48隻の艦艇が参加したということです。戦闘機の「殲15」が76機参加。南シナ海を国土と主張する背景の軍事力を周辺諸国へ見せたものでしょう。兵士は1万人を超えるということです。複数の原子力潜水艦も参加した模様です。プーチン大統領はアメリカに対抗する兵器を選挙中に宣伝し、ロシア国民を納得させて大統領選挙を何なく終わりました。一方の習近平国家主席は選挙はないのです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/23 20:40
一帯一路は取り分け独裁政権が好きみたい
一帯一路は取り分け独裁政権が好きみたい 一帯一路は取り分け独裁政権が好きみたい 以下の記事には中国が唱える一帯一路の本質が鋭く記述されています。記事の筆者は長谷川良氏です。記事の配信日は1ヶ月と少し遡って3月9日です。「アフリカは第2の中国」という表現があります。不正腐敗がアフリカでも中国のように蔓延しているという意味のようです。不正腐敗を広めたのは中国の国有企業という意味も含んでいるようです。中国の国有企業がインフラ整備の事業を計画するとき、現地政府の首脳、その周辺などへ賄賂を使って不正腐敗絡みで進めるのでしょう。「アフリカは第2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/21 12:10
「一帯一路」今度はマレーシア社会が混沌2
「一帯一路」今度はマレーシア社会が混沌2 「一帯一路」今度はマレーシア社会が混沌2 このニュースは整理できない状態なのです。このブログの能力を超えていることも事実なのですが、ナジブ首相があまりにも中国人民元にべったりで、そのお金の一部はナジブ一族のアメリカでの爆買に使われていると噂されています。中国企業は以前の首相マハティール色を一掃しているようなのですが、マレー民族独自の歩みを消し去っているようなので、一帯一路を唱えるところは覇権を狙っていると思われます。中国企業の発電所の支配は主権侵害の第一歩、鉄道建設は中国のマレーシア主権侵害の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/16 23:07
「一帯一路」今度はマレーシア社会が混沌1
「一帯一路」今度はマレーシア社会が混沌1 「一帯一路」今度はマレーシア社会が混沌1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/16 02:56
マララさん故郷はあれやこれやの原点みたい
マララさん故郷はあれやこれやの原点みたい マララさん故郷はあれやこれやの原点みたい マララさんが母国パキスタンに帰国し、ふるさとのスワート渓谷も訪問しました。パキスタン政府と軍がマララさんの帰国、パキスタン内の行動を支援したということです。故郷では旧知の人々に会えてマララさんは感動していたようです。「川や山はもちろん、自宅の周りの汚い通りやゴミ、友達とおしゃべりしたこと、近所の人とけんかしとまでが懐かしい」「私は全ての出来事を覚えている。夜寝るとき、次の日は生きていないのではないかと恐れたこと、途中の道で誰かが酸攻撃をしてくるのではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/12 10:24
中国の巨額経済協力から1年半フィリピン内の動静は
中国の巨額経済協力から1年半フィリピン内の動静は 中国の巨額経済協力から1年半フィリピン内の動静は 南沙諸島内の人工島についてフィリピン国内の様子をまとめたニュースがありました。1年半ほど前に中国が経済援助するとしたインフラ整備は何も始まっていないということです。中国の人工島の建設に安全保障上の懸念の声が少しづつ出ているようです。インフラ整備について具体的な計画はまだ公表されていないようです。一般的な噂では、ドゥテルテ大統領は鉄道を整備したいということです。ルソン島の鉄道整備、ミンダナオ島の新鉄道計画も中国の経済援助でやりたいのだろうと言われ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 20:44
ウイグルの収容所の明らかになった実情
ウイグルの収容所の明らかになった実情 ウイグルの収容所の明らかになった実情 トルコのイスタンブールに在住の亡命ウイグル人組織は新疆ウイグル地区現地の情報を入手したということです。強制的に収容所に収監され、教育されている人の人数を発表したということです。以下の記事内に各地の集計があります。合計は89万人を超えています。データーの時期は2017年のものと見られています。ウイグル族の割合が高いウイグル自治区の西部では収監されている人の割合が高くなっているということです。総数はウイグル自治区全体のデーターではないので、実際はもっと多くなる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/30 16:22
もう地球から消えてしまうのだろう
もう地球から消えてしまうのだろう もう地球から消えてしまうのだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/25 13:29
北京は雷つき百花繚乱、横目でチラリが無難
北京は雷つき百花繚乱、横目でチラリが無難 北京は雷つき百花繚乱、横目でチラリが無難 以下の記事は「世界が任期を廃止した習近平国家主席の中国をあきらめる時」ということなんです。メディアはニューズウイークです。なんだか前ページの「台湾旅行法」を含んでいるようなお話です。正確に読むと世界中の人々が今日から中国を期待しなくなりますよ、ということです。その最初の一撃が「台湾旅行法」というタイミングになります。習近平国家主席の中国が期待されなくなる理由はというと、この記事のメディアは格調高く書いてあります。任期が終わると権力の地位を明け渡すものな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/24 16:58
北京の雲行きは晴れのち落雷みたい
北京の雲行きは晴れのち落雷みたい 北京の雲行きは晴れのち落雷みたい 北京の様子を覗いてみましょう。国家元首となる国家主席には習近平氏が選出され、国家副主席には王岐山氏が選出されました。すでに任期は2期までという制限は撤廃されているので、これから10年間はこの二人で政権が動きそうです。その後も続くかもしれません。「一帯一路」を今から10年間は見続けることになりそうです。犠牲になる政権がどんどん出てくることでしょう。いや、犠牲になる国や国民ですね。返済できない額のお金を貸すのですから、いい迷惑です。さらに長期政権になるとこういう強... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/21 09:18
また「一帯一路」だ、インド洋の疫病神かも
また「一帯一路」だ、インド洋の疫病神かも また「一帯一路」だ、インド洋の疫病神かも ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/20 08:54
迫りくる「一帯一路」にインドはこれで対抗
迫りくる「一帯一路」にインドはこれで対抗 迫りくる「一帯一路」にインドはこれで対抗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/19 09:12
「一帯一路」の歌い文句に潜む高金利の魔術
「一帯一路」の歌い文句に潜む高金利の魔術 「一帯一路」のキャッチコピーは高金利の魔術 スリランカのハンバントタ港について前ページから約半月後なりますが、詳しい報道記事がありました。1月中旬に配信されたものです。中国側が融資したお金は金利が最高6・3%ということです。これでスリランカは返済に困り、港の管理会社の株式の70%を99年間譲渡することなったということです。この金額は約1240億円だそうです。早速、中国の国旗が港にハタハタとはためいているということです。国際的な心配は、中国海軍の軍艦がハンバントタ港を出入りするのではないかという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/17 19:32
まず親中国にすると結果が大きいみたい
まず親中国にすると結果が大きいみたい まず親中国にすると結果が大きいみたい スリランカの南海岸にあるハンバントタ港が中国の国有企業に99年間貸し出されました。前のラジャパクサ政権の時に建設された港ということです。ラジャパクサ氏は内戦を終結させたのですが、内戦時には中国の支援を受けていました。内戦の後は港湾や空港、高速道路を建設してインフラを整備したのですが、中国の国有企業と癒着していた可能性もあります。中国はパキスタンとは最も親密な関係なのですが、新疆ウイグル自治区からパキスタンへ入り、イランに近いグワダル港までを「中国パキスタン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/16 20:14
日本からの陸への支援応援
日本からの陸への支援応援 日本からの陸への支援応援 今回のページは日本からの陸の支援応援ということになりますが、2つとも2月に配信されたニュースです。フィリピンのマニラ大都市圏を走る高架鉄道の問題でフィリピン政府から協力の要請があったということです。マニラの高架鉄道MRT3号線の運行トラブルの解決について「経済協力インフラ合同委員会」が開かれるということです。この運行トラブルは社会問題になっているので、フィリピン政府からも出席するようです。すでにドゥテルテ大統領と安倍首相で話し合ったようなのですが地下鉄計画も協議される... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/14 18:53
日本からの空や海への支援応援
日本からの空や海への支援応援 日本からの空や海への支援応援日本の海上自衛隊がフィリピン海軍に譲渡したTC90練習機を初運用したということです。南シナ海のスカボロー礁(中国名・黄岩島)の偵察を行ったようです。ルソン島の200km西にあります。偵察飛行をしたスカボロー礁には中国の公船が4隻、実態不明の船4隻がいたということです。フィリピンの排他的経済水域(EEZ)内にあるのでフィリピンは守りたいところです。TC90の現在の能力は目視による海上の偵察と飛行訓練のみなのですが、レーダーを積載すると大幅に能力をアップできるということで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/12 21:52
ウイグルにはあっちにもこっちにも収容所
ウイグルにはあっちにもこっちにも収容所 ウイグルにはあっちにもこっちにも収容所 前々ページの記事ではチベット亡命政権のロブサン・センゲ首相がウイグル自治区でされている弾圧の方法はチベット自治区で生まれ、実行されたものということでした。以下の記事では、筆者の水谷尚子氏は習近平国家主席が進めている一帯一路の構想が関係しているのだろうと見ています。この構想を完全にするために取り締まりを強化しているのでしょうか。ウイグル自治区は陸路の重要な位置にあります。パキスタンへ行く道路がありますし、ロシア、ヨーロッパ方面には鉄道もあります。国際的な面... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/11 23:15
チベット仏教の熱がムンムンする聖地
チベット仏教の熱がムンムンする聖地 チベット仏教の熱がムンムンする聖地 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/09 22:34

続きを見る

トップへ

月別リンク

流れては消える情報を泳ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる