テーマ:アメリカ

アメリカにも甘くない実情もある2 新冷戦(81)

アメリカにも甘くない実情もある2          新冷戦(81)1からの続きです サンダース氏が撤退を表明した後の4月8日のニューヨーク・タイムスはべた褒めの記事が掲載されたということです。1970年代のサンダースの医療制度の見直しの見解も正しかったということです。政界に入った時に遡ってべた褒めしています。「サンダースがアメリカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカにも甘くない実情もある1 新冷戦(80)

アメリカにも甘くない実情もある1          新冷戦(80)前ページのニューヨークの医療従事者たちの声の内容を少し探求してみましょう。以下の記事は4月30日配信のサンダース氏についての記事です。サンダース氏は4月8日に民主党の大統領候補を撤退し、バイデン氏が大統領選挙に出馬することが決定しています。撤退する前に色々と論説を寄稿した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型肺炎への態勢が整うアメリカ 新冷戦(51)

新型肺炎への態勢が整うアメリカ         新冷戦(51)アメリカのトランプ大統領は70年前の1950年にできた国防生産法に基づいて、あのゼネラル・モーターズに人工呼吸器の製造を命令したということです。新型コロナウイルスの感染が急拡大したので人工呼吸器が大量に必要になってきたということです。最新のニュースではアメリカの感染者は14万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューヨーク州は苦戦になりそう 新冷戦(48)

ニューヨーク州は苦戦になりそう                 新冷戦(48)新型コロナウイルスはアメリカでも吹き荒れています。以下はニューヨーク州と新型コロナとの戦いのニュースです。ニューヨーク州のクオモ知事は「検査をして感染者を見つければ隔離でき、拡散阻止できる」として、検査数を増やすことにしました。それで感染者数は連日1000人以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テネシーで竜巻、歌姫が1億円寄付 新冷戦(45)

テネシーで竜巻、歌姫が1億円寄付          新冷戦(45)竜巻の画像を探していると竜巻のニュースがありました。新型コロナウィルスのお話を一つ休んでアメリカの竜巻のお話としましょう。それが被害が大きいのです。場所はテネシー州、死者25人、竜巻被害は画像のように住宅は木端微塵です。即座にテネシー州の美し過ぎる歌姫が復旧のための寄付を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ下院がチベット支援法案 新冷戦(42)

アメリカ下院がチベット支援法案          新冷戦(42)1月28日、アメリカの下院が「チベット支援法案」を可決しました。チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の後継者選びに介入しそうな中国政府をけん制するのが目的ということです。ダライ・ラマ14世の後継者、つまり15世の特定や任命に関与した中国当局者のアメリカへの渡航、アメリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの貿易統計がありました 貿易戦争(38)

アメリカの貿易統計がありました         貿易戦争(38)アメリカ商務省がアメリカの2019年の貿易統計を発表しました。2019年の貿易赤字は2018年から1.7%減少したということです。2013年以来6年ぶりの縮小ということです。2018年の貿易赤字は6210億ドル(69兆4000億円)なので、2019年の貿易赤字は6104億ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイグル人権法案が下院で可決 新冷戦(33)

ウイグル人権法案が下院で可決          新冷戦(33)11月3日にアメリカの下院で「ウイグル人権法案」が可決されました。前回と言っていいのかどうか、前回は「香港人権・民主主義法」でした。この法案はトランプ大統領が署名して法案は効力を持つようになりました。「ウイグル人権法案」はこの後上院に回り、それから大統領へ回ります。「ウイグル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人権法案が成立、内政干渉と反発 新冷戦(31)

人権法案が成立、内政干渉と反発          新冷戦(31)アメリカで「香港人権・民主主義法案」が成立しました。この法案はまずアメリカ上院で審議され圧倒的多数で可決されて、それから下院でも圧倒的多数で可決されました。11月27日に最後にトランプ大統領が署名して成立となりました。主に貿易上で香港を特別待遇しているのですが、アメリカ政府…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの農家には11月に補償金 貿易戦争(32)

アメリカの農家には11月に補償金         貿易戦争(32)前ページは貿易戦争中の中国の様子でしたが、このページはもう一方のアメリカの様子です。トランプ大統領は対中関税のおかげでアメリカの農家は11月末に現金を受取ることができるとつぶやいているということです。実際は農務省が農家へ支払うようなので、関税が入っても入らなくても農家への…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誇り高きペンス副大統領の中国政策 新冷戦(25)

誇り高きペンス副大統領の中国政策          新冷戦(25)アメリカのペンス副大統領が中国政策について演説をしました。中国が開かれた社会の国になることはもう期待しないということです。大規模なデモが続いている香港にも言及しました。中国は香港に大きく介入をして、香港市民の自由や権利を奪っている、香港のデモを支持する、「われわれは香港の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ経済は個人消費が堅調 貿易戦争(23)

アメリカ経済は個人消費が堅調        貿易戦争(23)日本の7月の貿易統計が発表された模様です。日本からアメリカへの輸出が前年比10ヵ月連続で増加したということです。アメリカと中国の貿易戦争の内容は中国製品の約40%に関税が賦課され、税率は6月と7月が25%、5月以前は10%です。この状況から現在のアメリカ経済は強いと判断されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス商品は関税を少々延期   貿易戦争(22)

クリスマス商品は関税を少々延期                  貿易戦争(22)このブログの前ページで9月1日から残りの中国製品に10%の関税が実施され、ほぼ全ての中国製品に関税がかかることになると掲載しましたが、少し訂正されました。クリスマス期の人気商品は12月15日まで課税が延期されました。約570品目になるようですが、トランプ大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月1日から中国製品の全てに関税 貿易戦争(21)

9月1日から中国製品の全てに関税        貿易戦争(21)あーっあ一っ、やっぱり、という結果になってしまいました。今回の記事の配信日は8月2日です。7月31日まで通商協議をしていたので、素早い決断と言えるでしょう。こんなに早く課税を決めるとは予想できませんでした。上海で協議していた2人の閣僚がまだワシントンに帰着してなく、通商協議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more