流れては消える情報を泳ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 南シナ海の人工島の要塞化はほぼ完了

<<   作成日時 : 2018/08/09 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

南シナ海の人工島の要塞化はほぼ完了





南シナ海に中国が建設した人工島、スビ礁の
ごく最近の映像がありました。最近は北朝鮮
のニュースや一帯一路、貿易摩擦のニュース
が多く、メディアの注意から南シナ海の人工
島は逸れているのですが、中国海軍は人工島
の軍事化を着々と進めて、要塞化をほぼ完成
したようです。


南シナ海のスビ礁はベトナムとフィリピンの
パラワン島のほぼ中央にあり、中国ははるか
北にあります。中国とスビ礁がどういう関係
があるのだろうという気がしないでもありま
せん。戦略的には意味がありそうな位置に見
えます。


このスビ礁の映像では数階建ての大きな建物
がいくつもあり、レーダー施設もあるという
ことです。ぜひ、リンクから映像ニュースに
飛んで、映像をご覧ください。軍事的拠点と
してほぼ完成していると言われています。読
者の方もこの際に南シナ海のイメージを作っ
てみてください。


さらに、人工島はほかにもあります。ファイ
ヤークロス礁、ミスチーフ礁なども軍事拠点
として完成しているということです。ASEAN
外相会議の声明文はすべての軍需拠点化した
人工島に対して警戒せざるえなくなり、「懸
念」を表明したようです。


2番目の記事は、1つ目の記事に記述されてい
るシンガポールでのASEAN外相会議について
の記事です。外相はそれぞれ中国の人工島が
軍事化されている現況を把握していることで
しょう。自国と中国の関係を見ながら、声明
文の表現を選んだと思われます。


「懸念」は人工島が軍事化していること、将
来に兵器を使った軍事的な行動を心配してい
る、となるのですが、中国の王毅外相は「行
動規範」にすりかえて、アメリカなどの外部
勢力を懸念しています。このあたりうまいで
すね。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 南シナ海人工島・スビ礁・画像

南シナ海・スビ礁・.PNG


【独自】南シナ海人工島 中国による「拠点化」着々と 最新映像入手

フジテレビ系(FNN) 8/2(木) 0:42配信


南シナ海に浮かぶ人工島の最新映像を独自入手。
中国が進める南シナ海への進出に、ASEAN(東南アジア諸国連合)各国も懸念を表している。

7月後半に撮影された、南シナ海のサンゴ礁である「スビ礁」の上に建てられた中国の人工島の様子。

数階建ての大きな建物がいくつも立ち並び、その傍らには芝生があるのか、緑の広場も。
すでに1つの都市のよう。

さらに、少し離れた場所には、大型機の離着陸も可能な3,000メートル級の滑走路や、付近には、軍事用なのか、ドーム型のレーダー施設が確認できる。

今回入手した映像に映るのは、南シナ海スビ礁とミスチーフ礁を埋め立てた中国の人工島。

領有権をめぐり、ベトナムなど周辺各国と対立する中、中国は2015年からサンゴ礁をわずか数年で埋め立て、建物を建設。

領有権の既成事実化を、着々と進めてきた。

国際仲裁裁判所は2016年、ミスチーフ礁などへの中国の領有権を否定したが、中国は判決を無視。

2日、シンガポールでは、ASEANの外相会議が開かれるが、FNNが入手した8月1日付の共同声明案では、中国が軍事拠点化を進める南シナ海について、「懸念に留意する」という文言が盛り込まれている。

2017年11月のASEAN首脳会議の議長声明では、中国への配慮から、「懸念」という文言が削られたが、今回の声明案で再び盛り込まれたことにより、ASEAN各国が中国への警戒感を強める実態が浮き彫りとなっている。

映像ニュースです。ぜひご覧ください。

【独自】南シナ海人工島 中国による「拠点化」着々と 最新映像入手

8月2日(木) 0時42分-国際総合(フジテレビ系(FNN))

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


ASEAN共同声明 南シナ海に「懸念」

フジテレビ系(FNN)8/3(金) 6:10配信


ASEAN(東南アジア諸国連合)の外相会議は2日、中国が軍事拠点化を進める南シナ海について、「懸念」という文言を盛り込んだ共同声明を発表した。

シンガポールで開かれたASEAN外相会議の共同声明では、南シナ海問題について、中国を名指ししていないものの、「埋め立て活動に対する懸念に留意する」という文言が盛り込まれた。

2017年11月の首脳会議の声明では、「懸念」という文言はなく、議長国のフィリピンが、中国に配慮した形となっていた。

またASEANと中国は、2日の会議で、紛争防止のための「行動規範」の策定に向けて、たたき台となる条文案をまとめた。

中国の王毅国務委員兼外相は、「中国とASEANは、南シナ海の平和と安定を維持できる能力があり、守るべき地域のルールを完成させられるだけの知恵がある」と述べた。

中国の王毅国務委員兼外相は、条文案を評価したうえで、「外部からの邪魔がなければ、行動規範の協議は加速する」と述べ、アメリカの関与をけん制した。


ASEAN共同声明 南シナ海に「懸念」

8月3日(金) 6時10分-国際総合(フジテレビ系(FNN))


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
よかったら覗いてみて


終りまでお読み頂き、ありがとうございました
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(下を「いいね」のようにお願いします。いつも感謝しています

   ★[集客おまかせパック]

ショップ名:ラクスル株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南シナ海の人工島の要塞化はほぼ完了 流れては消える情報を泳ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる