流れては消える情報を泳ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹 賀 新 年

<<   作成日時 : 2018/01/03 00:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

謹 賀 新 年






明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします


◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇
ICANはノーベル平和賞の授賞式の前日にオスロ
で記者会見をしたようです。広島で被爆し、カ
ナダ在住のサーロー節子(85才)さんは被爆体
験を語ってきたのですが、「核兵器は受け入れ
られない、絶対に使ってはならない」という意
見です。


サーロー節子さんは、世界に核の非人道性を訴
えていく必要性を改めて強調。日本政府は唯一
の被爆国で核廃絶を目指す道義的責任があると
いう見解のようです。米英のノルウェー駐在の
大使が授賞式に出席しないことには驚かないと
いうことです。


ICANのベアトリス・フィン事務局長(35)
は「受賞は光栄だ」と語り、米国のトランプ政
権を示し、「核兵器をめぐる世界の危機は増し
ている」と指摘、「核廃絶への機運に勢い付け
たい」、ノーベル平和賞の授賞式から1000日
までを目標にして条約に賛成する国を増やす
キャンペーンを展開するということです。


2番目の記事には日本からオスロへ向かった人た
ちが記載されています。田中熙巳さん藤森俊希
さん、ICAN 国際運営委員の 川崎哲さんが
オスロに入ったということです。広島、長崎へ
の原爆投下から70年以上が過ぎています。反核
の活動に人生のほとんどをつぎ込んだに等しい
のではないでしょうか。


反核の活動が世界的に知られたノーベル平和賞
に認められるところとなり、活動をしてきた被
爆者たちは地球の危機を実感しているところが
理解してくれたような感じではないでしょうか。
上の記事からは、ノーベル平和賞は新たな出発
点、これからの行動が本当の勝負といったもの
を感じます。 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<ノーベル平和賞>核兵器受け入れられぬ…サーローさん会見

毎日新聞 12/9(土) 23:34配信

 【オスロ竹下理子】ノーベル平和賞を受賞する「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)関係者が9日、ノーベル研究所で記者会見した。ICANと共に活動してきたカナダ在住の被爆者、サーロー節子さん(85)は、日本政府が核保有国と非保有国との「橋渡し役」を自任しながら核兵器禁止条約交渉に参加しなかったことについて「唯一の被爆国で核廃絶を目指す道義的責任があるのに一貫性がない」と厳しく批判した。

 ICANのベアトリス・フィン事務局長(35)は「受賞は光栄だ」と語り、賞金を条約に署名する国を増やすための活動に使う方針を表明した。核兵器開発を進める北朝鮮や、核戦力の近代化に力点を置く米国のトランプ政権に触れ、「核兵器をめぐる世界の危機は増している」と指摘。「条約を効果のあるものにして核廃絶への機運を勢い付けたい」と語り、授賞式から1000日までを目標に条約に賛成する国を増やすキャンペーンを展開すると説明した。

 広島での被爆体験を禁止条約の交渉会議などで語ってきたサーローさんは「核兵器は受け入れられないもので、絶対に使ってはならない」と語り、世界に核の非人道性を訴えていく必要性を改めて強調。米英など核保有国の駐ノルウェー大使が授賞式の出席を見送ったことについて「驚かなかった。核保有国がこのような動きをするのは初めてでない。残念だが、核保有国は私たちが成功していることにいらいらしているというのが分かる」と述べた。

 サーローさんはICANの活動を「被爆者にとって精神的な癒やしになった」と評価。日本政府の姿勢について「自分たちが主張する(核抑止に頼る)方法以外に目を向けていない」と指摘し、条約に署名するよう求めた。

 会見はノーベル賞委員会主催で、同委員会のアンデルセン委員長、ICANの創設者のティルマン・ラフ氏も出席した。

<ノーベル平和賞>核兵器受け入れられぬ…サーローさん会見


毎日新聞 12/9(土) 23:34


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


被爆者2人 ノルウェーに到着、ノーベル賞授賞式に向け

TBS NEWS 12/9(土) 7:28配信



 今月10日のノーベル平和賞の授賞式に出席する広島と長崎の被爆者2人と、ICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンの川崎哲さんがノルウェーに到着しました。

 「(受賞が)本当に実現して、今年だったことが感無量です」(長崎で被爆した 田中熙巳さん)

 首都オスロに到着した日本原水爆被害者団体協議会の田中熙巳さん(85)と藤森俊希さん(73)は、授賞式を前にした気持ちを語りました。

 「折り鶴を持ってきました。みんなの前で披露して、それをメッセージにしようと準備中です」(ICAN 国際運営委員 川崎哲さん)

 また、今回平和賞を受賞したICANのメンバー、川崎哲さんもすでに現地入りしています。9日は、オスロ市長に広島で被爆した樹木の種が贈呈されるほか、授賞式で演説する広島出身の被爆者サーロー節子さんが、リハーサルに臨む予定です。(09日07:22)   ★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

よかったら覗いてみて


終りまでお読み頂き、ありがとうございました
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(下を「いいね」のようにお願いします。いつも感謝しています)

高機能マルチドメイン

  レンタルサーバー【シックスコア】


ショップ名:エックスサーバー株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
謹 賀 新 年 流れては消える情報を泳ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる