流れては消える情報を泳ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 授賞式前のストックホルムで記者会見

<<   作成日時 : 2017/12/22 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

授賞式前のストックホルムで記者会見




ノーベル賞受賞者と決定された人はノーベル賞
授賞式へ出席するためにストックホルムやオス
ロへ入ります。そこで当然のように待ち受けて
いるのがメディアです。日系イギリス人のカズ
オ・イシグロ氏も記者会見がありました。自分
のノーベル文学賞 受賞を日本人が歓迎してく
れたことに感動したということです。


ストックホルムという街でたくさんの日本人記
者に取り囲まれていたとしても、カズオ・イシ
グロ氏の事実でしょう。ノーベル賞という言葉
は日本人には特別な響きがあります。地球全体
に名前が知られる、賞金が大きいなどもあるの
ですが、世界最高の賞、ノーベル個人が創設し、
平和が目的であることなどで、注目の仕方が格
別なのです。


日本の戦後、1949年に湯川秀樹が日本人として
初めてノーベル物理学賞を受賞しました。受賞
理由になった論文は1935年に発表した論文で
す。つまり、ノーベル賞では第2次世界大戦で
敗戦国になった国の科学論文も対等に評価して
くれ、賞も公平に受賞できると日本全体が感じ
たわけです。勿論、この公平性などは自然科学
分野の研究者の希望になっていると思われます。


受賞者の決定まで何も疑問を持つ必要がないと
言った感覚でしょうが、基本的にノーベル賞受
賞者は文句なく歓迎する雰囲気であり、長崎生
まれだったりすると一段と深く関心を持つ人も
多いでしょう。カズオ・イシグロ氏が日本の反
応に感動したとなると、いいお話ではないです
か。2番目の記事もお読みください。


この報道記事はイースト・アングリア大学大学
院のカズオ・イシグロ氏の恩師クック教授も取
材したようです。大学院在学中に日本について
書くことができると気づいたということです。


ノーベル平和賞をICAN(核兵器廃絶国際キ
ャンペーン)が受賞しましたが、カズオ・イシ
グロ氏は歓迎するということです。お母さんが
長崎で被爆したということです。独自の見解を
お持ちかもしれません。 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

カズオ・イシグロさん、日本への思いを語る

日テレニュース 12/7(木) 18:25配信

 10日にノーベル賞の授賞式が行われる。文学賞を受賞する日系人作家のカズオ・イシグロさんがスウェーデンで会見を行った。日本への感謝と、日本で生まれ育ったことへの喜びを語った。

 スウェーデンのストックホルムにあるノーベル博物館。姿を見せたのは、ノーベル文学賞に選ばれた日系イギリス人作家のカズオ・イシグロさんだ。受賞者は博物館の椅子にサインするのが恒例で、イシグロさんもサインをするためにこの場所を訪れた。また、イシグロさんは代表作「日の名残り」が映画化された際に撮影で使われた皿を寄贈した。

 6日、記者会見に臨んだイシグロさん。「日本語でメッセージを」と求められると…。

 イシグロさん「日本語は勘弁して下さい。スミマセン、ドウモ」

 そして、受賞が決まった後、日本の人たちが歓迎してくれたことに感動したと話した。

 イシグロさん「みんな村上春樹さんの受賞を期待していたはずなのに、一瞬の落胆の後、私が日本生まれだと知って、自然に受け入れ、拍手してくれたと聞きました」「私の中の一部は今も日本人です」

 長崎県出身で日本人の両親の間に生まれたイシグロさんは5歳の時、父親の仕事の都合でイギリスに移住。その後、東部・ノリッチのイースト・アングリア大学大学院に進学し、創作学科で学んだ。当時、イシグロさんを教えた教授はこう話す。

 クック教授「彼は思ったことをズバスバと言う学生でした。他の学生は彼のことを尊敬していました」

 在学中、イシグロさんは大きな転機を迎えたという。

 クック教授「イシグロさんはここで学ぶ間に、自分が日本について書けるということに気づきました。それまで彼は日本について書いたことがなかったのです。自分の殻を破る、とても重要な経験だったと思います」

 日本人としてのルーツに向き合うことで新境地を開拓したイシグロさん。35歳にして英語圏最高の文学賞であるブッカー賞を受賞し、イギリスを代表する作家となった。

 会見でイシグロさんは核兵器の問題についても言及。今年のノーベル平和賞にICAN(=核兵器廃絶国際キャンペーン)が選ばれたことを歓迎した。

 イシグロさん「私の母は長崎への原爆投下により被爆しました。ある意味で私も、原爆の影の中で育ったのです」「ノーベル平和賞で核の問題の重要性に再び光が当たることになり、とてもうれしい」

 ノーベル賞の授賞式は今月10日に行われる。  ★

2月7日(木) 18時25分-国際総合(日本テレビ系(NNN))
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

カズオ・イシグロ氏「感動した」

ホウドウキョク 12/7(木) 15:23配信


2017年のノーベル文学賞に選ばれたカズオ・イシグロさんが6日、スウェーデンで記者会見し、日本の人々が受賞決定を喜んでくれたことに「感動した」と語った。
イシグロさんは「受賞決定のニュースを聞いた日本の人々の気持ちに感動しました」と話した。
長崎生まれのイギリス人作家、カズオ・イシグロさんは、自身の授賞に加え、2017年の平和賞についても語り、「核の歴史の重要性に光を当てる」と述べた。
「日本生まれ、イギリス育ち」というプロフィルも注目されるイシグロさんだが、大学時代の恩師、イーストアングリア大学のジョン・クック教授は、「セミナー室にいた、上下デニム姿の彼を思い出します。ここでの学生時代に、彼は日本について書くことができると気づきました。彼にとって、重要なブレイクスルーだったのです」と話した。
また、イシグロさんが通うという、ロンドン中心部のレストラン「Bob Bob Ricard」のマネジャーは、「イシグロさんはフィッシュパイが大好きで、よく食べています。食通ですよ」と話した。
ノーベル賞授賞式は、10日に行われる。

カズオ・イシグロ氏「感動した」12月7日(木) 15時23分-社会(ホウドウキョク)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
よかったら覗いてみて

今、話題の仮想通貨のお話です


終りまでお読み頂き、ありがとうございました
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

世界で唯一の真性包茎矯正グッズ【キトー君】

真性包茎専門 ツルマキ
合資会社イーストウッド

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
授賞式前のストックホルムで記者会見 流れては消える情報を泳ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる