流れては消える情報を泳ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大統領選挙を夫々に沸かせたあの二人がご対面

<<   作成日時 : 2017/11/21 23:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大統領選挙を夫々に沸かせたあの二人がご対面





フィリピンのドゥテルテ大統領が中国の航行
の自由について質問した模様です。11月11
日にベトナムのダナンで開催されたAPEC
(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議の場
のことです。中国を牽制したとみなされてい
ますが、どうでしょう。フィリピンはアメリ
カに加担することもないということです。


2番目の記事は、このAPECの会場でドゥテル
テ大統領とトランプ大統領が初めて顔を合わ
せ、言葉を交わしたということです。この二
人は選挙中は型破りの放言や暴言もありなが
ら投票には勝利したという経過があります。
つまり似ているということです。


ドゥテルテ大統領はアメリカのオバマ前大統
領のときは、アメリカに麻薬取締について批
判され、アメリカを激しく非難していました。
報道官によると、ドゥテルテ大統領とトラン
プ大統領の二人は会えたことを喜び、短い時
間だったが、温かい雰囲気だったということ
です。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

南シナ海問題 比大統領が中国牽制

産経新聞 11/12(日) 7:55配信

 【ダナン=田中靖人】フィリピンのドゥテルテ大統領は11日、ベトナム中部ダナンで開かれたAPEC首脳会議で、南シナ海の領有権問題に関して「東南アジア諸国連合(ASEAN)を代表し、特に航行の自由に関して中国の見解を明らかにしてほしい」と述べた。ロケ大統領報道官が産経新聞の取材に答えた。

 フィリピンはASEANの今年の議長国。中国がスプラトリー(中国名・南沙)諸島で人工島を造成し、国際条約に反した領海設定を主張していることなどを牽制(けんせい)したとみられる。ドゥテルテ氏は一方で、「フィリピンは中国との友好関係の維持を願っている」とも主張。「いかなる国とも戦争になることを望まず、主要国の紛争で(双方に)加担しない」と述べ「航行の自由」作戦を行う米国とも距離を置いた。

南シナ海問題 比大統領が中国牽制


産経新聞 11/12(日) 7:55

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

大統領、トランプ氏と初顔合わせ=報道官「温かい雰囲気」

時事通信 11/11(土) 20:27配信

 【マニラ時事】フィリピンのドゥテルテ大統領は11日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれたベトナムのダナンでトランプ米大統領と短時間言葉を交わした。

 フィリピンのロケ大統領報道官が明らかにした。両者が直接顔を合わせ会話したのは初めて。

 報道官は「雰囲気は温かく、心のこもったものだった。双方とも、ようやく会えたことを喜んでいた」と述べた。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

よかったら覗いてみて


すぐに他人から好かれる人嫌われる人

★ 終りまでお読み頂き、ありがとうございました
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)


GMOインターネット【Z.com】
ショップ名:GMOインターネット株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大統領選挙を夫々に沸かせたあの二人がご対面 流れては消える情報を泳ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる