流れては消える情報を泳ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 会談でとろける話はなかったみたい

<<   作成日時 : 2017/09/06 14:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会談でとろける話はなかったみたい





新興5カ国首脳会議は、北朝鮮のミサイル発
射に続いて核爆発実験があったようなので、
何を決議してももう付いていけないような感
じです。北朝鮮問題の議題はよかったのです
が、誰が何を言っても北朝鮮は聞く耳を持た
ない、この新興5カ国首脳会議は北朝鮮に顔
に泥を塗られたという表現のニュースもあり
ました。会議は福建省のアモイで開催されま
したが、9月5日に閉幕しました。


新興5カ国首脳会議の間で中国の習近平国家
主席とインドのモディ首相との首脳会談があ
りました。習近平主席の得意な共通の利益と
いう話をしたようです。港とか道路とか鉄道
のような具体的な件でモディ首相がとろける
ような話はなかったようです。


この会議の直前までブータンで中国軍とイン
ド軍が睨みあいをしていたので当然かもしれ
ません。インドネシアの高速鉄道、フィリピ
ンの巨額な経済協力には驚いたのですが。


しかし直前までの両軍のにらみ合いは横にお
いて、今後の中印関係を正常化したいという
話をしたようです。実際、中国とインドの貿
易は増加しています。なので、この会談を歓
迎する企業などもたくさんあるでしょう。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

中国国家主席、首脳会談でインド首相に両国関係改善を呼び掛け

ロイター 9/5(火) 15:43配信

[アモイ(中国) 5日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は、新興5カ国(BRICS)首脳会議が開かれている福建省アモイでインドのモディ首相と会談し、中印関係を「正しい軌道」に乗せるよう呼び掛けた。

ドクラム地方で対峙していた両国軍が1週間前に撤収した後、両首脳が会うのは初めて。

習主席はモディ首相に対し、健全で安定的な2国間関係が両国の利益にかなっていると指摘。「政治的信頼を高め、双方に利益となる協力促進と正しい道筋による両国関係の一段の発展に向け、中国はインドと協力する意向だ」と述べた。

インド外務省高官によると、1時間ほどの会談は「建設的だった」と述べた。

ドクラムでの対峙問題についてどう協議したのかとの問いに対して同高官は「起こった事態については双方とも認識しており、後ろ向きではなく前向きの対話だった」と述べた。

中国国家主席、首脳会談でインド首相に両国関係改善を呼び掛け


ロイター 9/5(火) 15:43

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

よかったら覗いてみて
f:id:okentac:20160430145252p:plain

終りまでお読み頂き、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

レゴブロックがいっぱいの屋内体験

ショップ名:マーリン・

エンターテイメンツ・ジャパン株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会談でとろける話はなかったみたい 流れては消える情報を泳ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる